遺伝子

DNAの中で遺伝に関係する情報を持つ部分。細胞の中心には核があり、その中に染色体が存在する。ヒトは46個の染色体を有するが、これは子孫へと遺伝情報を伝える働きがある。DNAはこの染色体を構成しており、二重のらせん状になって折りたたまれている。アデニン、チミン、グアニン、シトニンの4種類の塩基の配列がこの情報を形成し、3つの塩基で1種類のアミノ酸を作る。