酵素

生物の体内で起こる化学反応の触媒となる物質。触媒とは、その物質自体は変化せず化学反応の速度を変える働きをすること。生物の体内で起こる化学反応は、物質を消化、吸収、代謝、排泄など生命活動全般にわたる。酵素はたんぱく質で作られる。味噌、醤油、漬物などの発酵食品は、酵素を用いることで作られている。