免疫記憶

免疫反応で、特定の抗原に対する抗体の構造が保持されており、二回目の抗原の侵入に対し強い免疫応答を起こす事。一度かかった病気には二度とかからないか、軽くすむ。