生涯美味しく食事を食べる秘訣に!!歯の矯正治療をする本当の理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
生涯美味しく食事を食べる秘訣に!!歯の矯正治療をする本当の理由とは?

 皆さんも、できれば生涯美味しくご飯を食べたいですよね。もちろん、日頃の歯磨きや、クリニックでのメインテナンスも重要です。それ以外にも関わってくるにが歯並びや咬み合わせです。ですが、もともと持って生まれた歯並びが悪かったり、咬み合わせが良くないこともあります。そのような方たちのお悩みを改善できるのが、歯列矯正治療です!!

 皆さんは『矯正治療』と聞いて何を想像されますか?『でこぼこな歯をきれいに並べる』おそらくそんなイメージが強いと思います。確かに、矯正後はきれいな笑顔と歯並びが得られます。これも大切な治療の目的です。しかし、矯正の真の目的は、咬み合わせを治すことにより、健康な歯を生涯維持できる環境を作ることにあります。誰だって、自分の歯でおいしくご飯を食べたいですよね?

 実は、歯を長持ちさせるポイントは、長い矯正治療の歴史のなかで明らかになっています。

  • 出っ歯、うけ口でないこと
  • 適切な前歯の角度
  • 上下の歯の山と谷がしっかりかむこと
  • 均等に力のかかるようにすること
  • でこぼこがないこと

などです。

 矯正医はこれらすべてを達成できるように治療を行います。正しい咬み合わせを手に入れて、ご自身の歯で長くおいしく食事できるお口を目指しましょう。そうは言っても、矯正は見た目の問題など気になる部分も多いですよね。そんな質問をまとめてみました。

・矯正はしたいけど、見た目が気になる!人に気付かれずにやる方法はある?

 矯正装置にはブラケットとワイヤーを使った装置や歯の裏側に取り付ける目立たないものなど、さまざまな種類があります。その中でも、見た目を気にされる方に特にお勧めしたいのが、見えないマウスピース矯正装置です。マウスピース型の矯正装置は、透明なプラスチックでできています。矯正治療期間中誰にも気づかれずに治療することができます。マウスピース矯正も進化していて、以前は来院のたびに型取りをしなければいけなかったのですが、現在では最初の一度だけ型取りを行えば、コンピューターが最終的な理想的な歯並びまで計測しマウスピースを作ってきますので、患者さんの負担も少ないです。マウスピース矯正いいなあと思った方は、症例によっては適用できない場合もありますので、矯正治療を行っている歯科医院でご相談下さい。

 誰にも気付かれずに矯正したいけど、マウスピース矯正は適応でなかった!という方も多いと思います。そんな方にオススメな治療法は裏側矯正です。マウスピース矯正と違い、この方法は従来の矯正と治療効果は全く変わりありませんし、年齢による制限もありません。あらゆる世代の方々がお友達や同僚に知られることなく、いつのまにかきれいな口元を手に入れています。裏側からの矯正治療は結婚式など大事なイベントのときでも大丈夫です。「装置が目立つのでどうしよう」という心配もいりません。治療が終わるまで結婚式を延期するなどしなくても、裏側矯正なら予定通り、結婚式をあげることができます。また、激しい運動をする方にも裏側矯正がお勧めします。柔道などの格闘技やサッカーなどの球技の際、表側の装置ではボールや人との接触による衝撃で口腔内を傷つけてしまうおそれがありますが、裏側矯正ではその心配はありません。事故やケガなど危険が伴うスポーツの場合にも裏側矯正の方が安全といえます。

・矯正っていたくないの?

 痛みに対しての感じ方はは個人差がありますし、また痛みの強さもその方の歯並びにより強弱があります。しかし我々が多くの矯正患者様と接してきた中で、矯正の痛みが強くて治療を中断された方はいらっしゃいません。歯が動く際の痛みは一時的(治療後2,3日がピークで1週間以内には徐々に治る)であります。またできるだけ弱い力をもちいて段階的に矯正するといったテクニックを基本とさせていただいています。不安な方は鎮痛剤を服用していただければほとんど痛みは治まります。

・結婚式前に見える範囲だけ矯正できますか?

 まず挙式の日取りに合わせて目標を定め、治療計画をご提案いたします。挙式前の約3~6ヶ月前までにご相談いただければ、美しい笑顔を演出する前歯を優先して治療を進めます。式直前になれば装置を一時外し、取り外しのできるマウスピース型の装置を装着(治療の後戻り防ぐため)。ご希望の方には歯を白くするホワイトニングで、よりいっそう口もとを綺麗に仕上げていきます。「最高の笑顔で結婚式を迎えたい」という方は是非ご相談ください。

 なんとなく矯正治療についてわかっていただけたでしょうか?矯正治療を完了した多くの方が、やってる間はたいへんだったけど本当にやってよかったと言っていただけます。歯並びが気になる方はもちろん、咬み合わせや長くご自身の歯で美味しく食事をしたいと思っている方、歯科医院で是非ご相談ください。

photo credit: photopin 参照元:ムシバラボ 著者情報
小林 保行 先生
小林 保行 先生

歯科医師 KEY DENTAL CLINIC 院長

歯科医師 KEY DENTAL CLINIC 院長 新潟出身 こよなく新潟を愛しています。 お米と日本酒が大好きです。 運動は、水泳とトライアスロンにはまっています。 花と緑と石油の里、鉄道の街「新津」!という、旧新潟県新津市、現新潟県新潟市秋葉区で田舎の自然にふれて育ちました。

免疫力アップ成分ブロリコの情報はこちら

関連記事


ページの先頭へ